顧客より、顧客のことを詳しくなれる

新規事業立ち上げのサポートサービス

新規事業立ち上げでこんなお悩みはありませんか?

何をしたら効果的か考えすぎる

KPIがなかなか伸びない

仮説変更の説得に時間がかかる

スラスターハンズオンは、顧客より顧客を理解することで

再現するビジネスモデル発見までの時間を短縮させます

事業アイデアを構造化して
検証可能な仮説にする

新規事業は既存事業のようにデータから確度の高いと想定される仮説を抽出して活動することができません。

スラスターハンズオンは、アイデアを構造化し計測可能な仮説として設計することで、結果を主観のみに頼ることなく検証できるようにしていきます。

事業責任者が認識している事業のすべてを

ツールで可視化し、次に何をするかを判断する時間を短縮させます。

事業立ち上げ時期は、その時点で認識しているビジネスモデル仮説を検証しながらピボットさせ、その都度ロードマップを再設計していく必要があります。

スラスターハンズオンは独自のツールで事業全体像を俯瞰して把握できるよう可視化することで、事業責任者が素早く仮説やロードマップを再設計できるようにサポートします。

事業開発活動全体を
GHSの伴走者がサポート

GHSの伴走者が仮説の構造化や検証マネジメントの最適化をサポートします。

  • 活動からの学びを最大化するための"事前準備"と"振り返り"をファシリテート

  • 事業ステージの判断とその時達成すべき定量や定性の目標の設計

  • ​インタビューなど実際の検証のやり方の提供

  • ​事業開発の能力向上に向けた教育

  • ​プロセスのカイゼンと保全

 ※伴走者はこちらをご参照ください

 ※ベースのプロセスはこちらで公開しています

利用者の声

確実と言って良いほど週1のハンズオンがなければ今の事業ステージまで同じスピード感で進捗しなかったです。毎回、新知識や発想の発見が得られ、その度にプロセス自体も進化するので、事業と共に個人の成長にも繋がりました。(ネット系上場企業の新規事業担当者)

事業立ち上げ成功したい方は、ぜひお気軽にお声がけください。

 
arrow&v
事業開発のお悩み
  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーLinkedInのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン

© 2017-2019 by Growth Hack Studio Inc.